f1.4 TAKUMAR 

先日入手した
SMC TAKUMAR 1:1.4/50
アダプターに当るって
書いてたんですけど・・・

結局アダプター削ってやったわ。

30_convert_20160616221211.jpg
(施工後)
↑M42アダプターの絞りピン
押す為の耳が

後玉と絞りレバー?
に当たって、
絞り動かねえわ
ヘリコイド重いわで
ココ削ったんですよ

コイツで
DSC_1919+(12)_convert_20160616220255.jpg


大成功!



早速試し撮り










問題発生






大問題・・・・






大五郎、
トイレシートで白目剥いて寝てる。
P6163860_convert_20160616220412.jpg



あっ!写りは
大丈夫そうっす(笑)
スポンサーサイト

ニューレンズ 

ついに!f1.4レンズ。

SMC TAKUMAR 1:1.4/50
また50mmのM42マウント。
DSC_1897_convert_20160607213849.jpg
多分オイラのいっこ下(笑)
16歳って事だな
1972年製


1.4だと
部屋の中でも問題無く撮れますね。
かなり暗くても大丈夫そう!


P6043659_convert_20160605110718.jpg


P6043646_convert_20160605110445.jpg


P6043640_convert_20160605110236.jpg


P6043633_convert_20160605105732.jpg



でね。このレンズ大問題発生

表示での1.7m~無限遠までの
ピントリングがメチャクチャ重い。
絞りリングもメチャンコ重い。

確かオクでは正常作動品
だったはず。


何で?


原因判明。

手持ちのPEN用アダプターの
内側に・・・・
後玉の枠が当たってる・・・
でもって・・・
絞りレバー?も当たってる。

ははは。
どーしよ。

M42って・・・
後にピンが付いててですね
そのピンを押し込まないと
絞りリング回しても
絞り自体が作動せんのよ。

その・・・いわゆる
ピンを押し込む為の
耳が当たっちゃう。

削るしかねえかな?

真円で削らないと・・・
やっぱ写りに影響あるかな?


カメラお買い上げしちゃったよん! 

ぶはははははは。


遂にキターーーーーーーーーーーー!



YASHICA EZ-F521
買う時に見つけてしまって以来

どーしても気になって気になって
仕方なかったカメラ。




デジハリ~~~♪


正式名
デジタルハリネズミ。
はい。TOYデジっす。

オイラチョイスは・・・
デジタルハリネズミ2+++
(トリプルプラス)
P4093623_convert_20160409192348.jpg
コイツの写り。
いいっすよ。実に。

なんたって
300万画素!(笑)

キレイに撮れる?
のんのんのん。

撮れねえ~♪

こんなカメラっす。
P4093622_convert_20160409192236.jpg


背面は液晶とハリネズミ♪
P4093621_convert_20160409192107.jpg

このカメラ・・・
ラインナップは凄まじく
初期型と、2。更には2++だの
2+++だの
GURUだのってシリーズが
いっぱいあんのに、
どれも写りが違う。
最終型は4ですね。

でね。ホントは初期型が
中でも一番イイ写りなんだけど・・・
液晶見ながら写真撮れないらしく・・・
(ドコ撮ってるのか解らんのは難しい)

で、オイラ、液晶見ながら撮れる
2+++にしました!

TOYデジで、最近
ホルガがデジタル版出したんだけど
写りがイマイチ。
(オイラ的にですけど)

BONZART AMPELと言う
二眼?なTOYデジも
かなり気になる。。。
(いつか買うよ(笑))


あっ!デジタルハリネズミ
使ってみた!
夕方6時前位のウッドデッキで
PICT0040_convert_20160409192453.jpg


PICT0023_convert_20160409192422.jpg


PICT0028_convert_20160409192435.jpg


PICT0054_convert_20160409192508.jpg



家の中でケロちゃんを(笑)
PICT0090_convert_20160409192631.jpg


マクロ機能もあるよ
PICT0087_convert_20160409192603.jpg



白黒も!
PICT0092_convert_20160409192658.jpg


PENのモードダイヤル
マクロで!
PICT0082_convert_20160409192532.jpg


イイじゃんイイじゃん。
マクロモードと
モノクロがいいですね。

コイツ。動画もスゲーいいんですが・・・
オイラ、動画のUPの仕方知らん。


オイラのカメラライフが
スッゲー楽しくなる
カメラネタでした~!












うふふふ。 

はい。
今日は何ボケ?




P3053407_convert_20160305182809.jpg



あははは。
コレは・・・ぶっちゃけ
しつこいな(笑)
P3053442_convert_20160305182937.jpg



正解は・・・





世界一有名な
ネズミボケでした(笑)
P3053443_convert_20160305183104.jpg


カメラ  オリンパスEP-1
レンズ  YASHICA DS-M
      50-1.7


ボケ楽しむなら・・・
どん太の写真位控えめな方が
地味でイイ。



キャノンEOS40Dと神レンズ
でもやってみたけど・・・

シャッタスピード遅くなり
完全な白トビ。
シャッタスピード上げると
上手くボケない上に真黒。

露出をアンダーでやってみるも
中々セッティング出ず。
今日のトコロは上手く撮れなかった。

AFで撮影するのは
明るい時じゃないと
ダメかな?

となると・・・
せっかくの裏技も
かなり微妙か。。。


イロイロやってみる価値は
有りそう。


例のレンズで月撮ってみた 

アハハハ。
名月でも無けりゃ
満月でも無いけど・・・



撮っちゃった(笑)
使ってみたいじゃん。



はい。
中途半端な
三日月(笑)


カメラ・・・
三脚にセットして・・・・


NO--------!


レンズの重みで
ポンコツ三脚
なかなか固定出来ず(笑)


しかも・・・
スポット過ぎて
ほんの少しでもずれると・・・

ドコ行ったか解らんし(笑)


やっと液晶の中に
月見えても・・・

手離すと・・・
重みで
グデーンって下がっちゃう(笑)


でもって・・・
満月の明るさは無いから
今までみたいな
設定だと上手く
撮れないんだね。


と、言う事で


機材と設定を。

カメラ
カメラ オリンパスペン EP-1
レンズ M42マウント
     サン光機
    190-430mm f1:5.8-22
    
に、M42マウント
    SANKYO KOHKI KOMURA
    2×-3×
    テレコン使用
    3×で。

撮影モードM
ホワイトバランス   蛍光灯
シャッタースピード   1/20
f値 8
ISO感度  800
三脚使用
セルフタイマー12秒
P1142666_convert_20160114194751.jpg





撮影モード M
シャッタースピード 1/15
f値 8
ISO感度 1250
ホワイトバランス 電球
三脚使用
セルフタイマー12秒

P1142668_convert_20160114194928.jpg


トリミング無し。


いやあ三日月。
難しいっすね。
しかもこのレンズ
カメラ~レンズ先端まで
40センチ位あるのに・・・
ピントリングが
先端だから・・・
無限遠からチョイト戻しの
ピン合わせも・・・
イジッテル間に・・・
液晶から月居なくなってるわ
三日月の光量位だと
ISO感度上げないと
やっぱり撮れず。

かと言って
シャッタスピードも速過ぎず
遅過ぎず。

開放絞りから
一段絞っての8が
一番イイかも。


ISO感度上げて
チョイ絞る?

だったら開放の方が
良さそうなのに。。。

このSUNと言うレンズ。
OPEN CLOSEの
リング有るけど
何だろう?

まあ初っ端。
とりあえず!って事で
UPしときます。





| HOME | NEXT

Calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

わんらぶ?

Author:わんらぶ?
1971年生の千葉県生まれの千葉県育ち
永遠の17歳

波乗り大好き
ショートもロングもオルタナティブまで
最近は木製フィンレスのアライアやってます。

趣味のカメラは
OLDレンズメイン


白ペキニーズのペー♀
顔黒フォーンのペキニーズのどん太♂
顔黒フォーンのペキニーズの大五郎♂
のワンコネタも満載!

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

パタパタ時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
PageTop▲